活動報告

 H28/12/5

運営推進会議を実施しました。             

実施日 12月5日(月)

時間 午後2時30分頃から  

場所 デイサービスRion施設内

 

出席者

地域住民代表

原宿町会 S様 

高齢者あんしん相談センター高尾(042-668-2288)

職員の方 

利用者代表

O様

Rion施設職員042-673-3490

柿本親一郎 

 

議事録要約

 当施設における提供サービスの説明。提供内容に関する職員の方と施設職員との質疑応答及び、提供サービスの利用者様の評価の聞き取りなどが主な議題で、手当てやリハビリ、施設職員の対応などサービス内容は利用者様には概ね好評で、特に手当てやリハビリは効果が顕著である旨の感想を利用者様からいただきました。

 

次回運営推進会議の課題として、当施設の新たなサービス、取り組み、成果などの報告を運営推進会議への文書による提出を取り決めた。

 

1229日(木)Rion施設長 柿本親一郎

  

 追記

 29年度運営推進会議は65日(月)、124日(月)に予定。

 

 H29/6/11

3運営推進会議実施議を行いました。

             

実施日 

 平成29年6月5日(月)

時間 午後2時30分頃から  

場所 デイサービスRion施設内

 

出席者

地域住民代表

原宿町会 S様 042-666-3433 

 

高齢者あんしん相談センター高尾(042-668-2288)

職員・Y

 

利用者代表

M様 O様

 

Rion施設職員042-673-3490

柿本親一郎 

  

議事録要約

会議開始は、S様、Y様、A様、Rion柿本でスタート。

まず、柿本よりRionの利用状況の説明後、主に柿本、S様、O様で地域情報の交換。

機会があれば互いに協力しあう旨の確認(具体的な案件はなし)会議終了後、Y様から市の高齢者事業の情報を頂き、大変参考になる。

  

 

追記

 次回第429年度運営推進会議は12月5日(月)に予定。

                         Rion施設長 柿本親一郎

 

 

H・29/12/5

第4回運営推進会議を実施しました

 

平成29年12月5日(火)運営推進会議議事録とこれまでの当施設の運営経緯のご報告を致します。

 

 

第4回推進会議御出席者 

 

◎八王子高齢者あんしん相談センター高尾 

 

◎地域代表 

 

◎ご利用者様代表

 

◎デイサービスRion施設長

 

柿本親一郎

 

 

※冒頭は当施設長、柿本からの施設の簡単な経営方針と開催した行事の紹介と方針

 

 

当施設は開業当初より、リハビリと運動の前段階として体調管理と食生活を重視しており、より効果的にリハビリや運動を行うには、的確な体調管理と良い食生活が必須であるという考えのもとに、様々な試みを行っております。

 

食事に関しては、まず作業療法の視点から調理作業を生活リハビリとして身体機能の改善に繋げ、利用者様と職員が共に手作りの温かい昼食を作り、全員で食卓を囲み、利用者様に家族的一体感を覚えていただくことで高齢者にありがちな孤独感や疎外感をなくし、栄養面でも精神面でも体調の維持向上ができればと考えております。これは利用者様にも好評で「みんなで食べるとおいしいね」「食が進む」などの声をいただいています。

 

◎体調管理は、具体的に述べますと。まずリハビリを行う前に利用者様の身体状況を詳しくお聞きします。そして痛みがあれば痛みを取る手当(生姜湿布などの自然療法)を施し、冷え性の方はお腹を温め、血圧が高ければ腹式呼吸を丁寧に指導し血圧を下げるなど、自然療法、呼吸法、食事管理で体調を整え、体操やリハビリに参加していただくことで、相乗的なリハビリ効果が表れています。

 

以上の点において、当施設のリハビリは、他の運動重視リハビリとは一線を画し、安全性、確実性、個別性を意識したトータルサポートリハビリであると考えております。

 

新しい試みとしては、既に12月から初めていますが、来年にかけてアートセラピー(パステル画)を実施していく予定です。

 

行事

 

     10月、高尾山登山(全員参加)

 

     11月、富士美術館での絵画鑑賞(全員参加)

 

     12月、クリスマス会(浅川市民センターにて)

 

会議内容の要約

 

主な議題は、来年4月からの介護保険の改定に関しての話題で、利用者代表の剱持義男様が、今まで受けられていたサービスが受けられなくなるのではないかという不安からの発言の後、様々な話題に発展するも、すべては国の方針が明確ではないという現状から、対処法も示せないままの散会となり、推進会議の有り様を含め、全て次回の会議への持ち越しとなりました。 

 

 

2018/6/13

第5回運営推進会議を実施しました

今回のテーマはアートワーク

 

日時 平成30年6月13日

場所 Rion施設内

時間 PM230330頃まで

 

●出席者

包括支援センター職員様、民生委員様、利用者様代表、利用者様ご家族、Rion職員

以上5

●進行経緯

①Rionのデイワークの紹介(リハビリ、クッキング、アートワーク)

②映像による日々の活動状況の紹介

 

③活動状況を踏まえての全員での意見交換

お出かけバスツアー実施しました。

12月8日相模原、あきる野市方面。

富士の芸術の家でのアートワーク。黒茶屋にて昼食。

第6回運営推進会議を実施しました

 

 日時 平成30年12月20日(木)

場所 Rion施設内

時間 PM230330頃まで

 

●出席者

包括支援センター職員様、民生委員様、利用者様代表、Rion職員

以上4

●進行経緯

①Rionのデイワークの紹介(リハビリ、クッキング、アートワーク)

②映像による日々の活動状況の紹介

 

 

〒193-0834

東京都八王子市東浅川町183-1

メゾン・ヴェールタカオ101

TEL 042 (673) 3490

FAX 042 (673) 3556

 

★営業時間

8:00~17:00

月~金曜日/土曜(AM)  

担当者 柿本 親一郎